ブログトップ

column

unocolumn.exblog.jp

ぜんぶ手でつくる

2、誠実は信頼の大地

言うまでもなく、責任を負ったからといって何もせずに信頼が得られるわけもない。責任は信頼の種でしかない。その種が芽吹き、大きな木になるかは相性と建築家の誠実による。

勘違いしてほしくないのは,誠実とは他者に仕向けるものではない。あくまでも自分自身に問うものである。信念に基づき自身で納得出来ればそれでいい。それがどんな結果になろうとも受け入れる覚悟が必要だ。砂漠に花は咲かないし,湿地にサボテンは育たない。人にも相性があり、それが自然だ。決して無理をして仕事を取りにいかないこと。いまの不安は解消されるが,そのツケは予想以上に大きい。実績は消せないし,言い訳は信頼と逆行する行為だ。不幸なのは施主と建築家だけじゃない。職人も事務所のスタッフも何よりそこで生まれた建築がかわいそうだ。

信頼が生まれる大地にしか愛される建築は生まれない。
 
欲をかかないことだ。建築家は商売人じゃない。あらゆるのもを殺生し、再生させる聖職者だ。信念に従いずっと同じ方向を見て,同じ場所に立ち続ける。自分でうろうろ探しにいかない。変わらない姿勢こそが信頼だ。きっと誰かが見ている。いつ報われるかわは分からないが,その時はかなりの確率で相性がいいはずだ。
[PR]
# by unocolumn | 2014-09-17 12:02

ぜんぶ手でつくる

1、信頼は責任を超えられない。

全てはこれに尽きると言っても過言ではない。信頼があれば多くのことは実現可能だし、かなりのことを省くことが出来る。最も無意味なことが,コンセプトワークとプレゼンテーション。そんな電通まがいの”騙しのテクニック”を最高学府の大学で力を入れて教えていることにも愕然とする。建築を騙し切ることはできない。建築の寿命は、それよりも永いからだ。大切なことは等身大の価値をありのままに伝えること。そして,それが受け入れられるための人間力を磨くこと。人間力とは信頼を得る力のこと。信頼は責任の重さ以上には得られない。多くの建築家が,必ず突き当たる壁がここにある。建築家が担うコンプライアンスという責任は、彼らが思うほど大きくはない。いまやコンプライアンスは前提条件である。建築の責任は経済がその大半である。それを知ってかしらずか建築家は、ちっぽけな責任を振りかざすので現場は混乱する。そして、クライアントは誰を信頼すべきかいっそう混乱する。

 悩んでいる建築家の皆さん。もう分かっていると思います。逃げるのはもう止めましょう。ぜんぶ責任を取る覚悟を決めれば楽になります。そのためのスキルを身につけましょう。今後数回に分けて私がやってきたことを紹介します。
[PR]
# by unocolumn | 2014-09-17 00:26 | 建築観

備忘録   

人は自分を受け入れられるほどしか、他人を受け入れられない。

We can not accept others only to the extént accepted ourself.

                      加藤泰三
[PR]
# by unocolumn | 2014-09-01 14:20 | 本・言葉

伝道の書 3章11と14

11. 「 神はすべてのものをその時にかなって美しく造られた。定めのない時をさえ彼らの心に置き、神の行なわれた業を、人間が始めから終わりまで決して見いだすことができないようにされた。」

He has made everything beautiful in its time. He has also set eternity in their hearts, yet so that man can't find out the work that God has done from the beginning even to the end.

神は人間にのみ永遠の命を求める心をお与えになった。
神の仕業は時にかなって美しい。
神と共に建築を作る。

God has given the eternity life to only us.
God has done that is beautiful in its time.
I will make the architecture with God.


14. 「わたしは、神が造られるすべてのもの,それは定めのない時に至るまで存続することを知るようになった。それに加えるべきものは何もない。それから取り去るべきものも何もない。神がそれを造られたのである。それは,人々が神のゆえに恐れるためである。」
I know that whatever God does, it shall be forever. Nothing can be added to it, nor anything taken from it; and God has done it, that men should fear before him.

何も足さない。
何も引かない。
受け入れる。

Add to nothing.
Remove nothing.
Accept everithing.
[PR]
# by unocolumn | 2014-08-25 12:00

備忘録   

愛することの最大の贈り物は、
触れるもの全てが美しいものに変わることです。
            バーバラ ・デ・アンジェリス

家族とは、自然が造った最高傑作の一つなのです。
          ジョージ・サンタヤーナ

誰かに深く愛されると人は強くなる。
誰かを深く愛すると人は勇気を得る。
              老子

小さなことを大切にしましょう。
なぜなら、そこにあなたの強さが現れるからです。
               マザー・テレサ


あなた自身を元気にする最高の方法は、
誰か他の人を元気にしようとすることです。
          マーク・トウェイン

どれほど多くを与えるかではなく、
どれほど多くの愛をこめれるかなのです。
マザー・テレサ

あなたの頭ではなく、ハートに従いなさい。
           アン・リチャーズ

人生の中で起こってくる問題というのは、
必ずといっていいほど自分の弱点を突いてきます。
弱点に気づかせ、チャンスをくれているのですから、
感謝するべきものなのです。
                  江原啓之

限られた時間の中で出会える人の数は、
出会えない人の数よりずっと少ない。
だから、出会った人をどれだけ大事にするかですね。
               大林宣彦(映画監督)

恥ずかしさというのは、自分をよく見せたいと思う心の裏返しだ。
自分をさらけだすことを恐れているということでもある。
頭の中にそんな自意識があったのでは、本当に人を楽しませたり
喜ばせたりするものをつくることはできないだろう。
                         久石譲

私は私のために生き、あなたはあなたのために生きる。
私はあなたの期待に応えて行動するために
この世に在るのではない。
そしてあなたも、私の期待に応えて行動するために
この世に在るのではない。
もしも縁があって、私たちが出会えたのなら
それは素晴らしいこと。
出会えなくても、それもまた素晴らしいこと。
               「ゲシュタルトの祈り」

常識とは、十八歳までに身につけた
偏見のコレクションのことをいう。
               アルベルト・アインシュタイン

目を奪われるものがたくさんあるだろう。
しかし、心奪われるものだけを追い求めなさい。
               アメリカインディアンの教え

私の成功の秘訣が、ひとつだけあるとすれば、
ずっと子供の心のままでいたことです。
               アインシュタイン
[PR]
# by unocolumn | 2014-06-26 23:14 | 本・言葉