ブログトップ

column

unocolumn.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

なぜ普遍性を望むのか。

僕は思春期の頃から自由を求める気持ちと認められたいという願望が異常に強かった。でもそれが両立しないことは未熟な僕にも何となく分かっていた。

自由を求めれば求めるほど孤独になる。当然、承認欲求は満たされない。それらを両立する方法として僕が見つけたのが「普遍」だった。自分も他人もいいと思えるものを作ること。そんな時に僕の周りにあったのが建築だった。だから僕の建築に「普遍性」は欠かせないのだ。

今も「自由」と「承認」への欲求は僕の大きなエネルギーになっている。
[PR]
by unocolumn | 2014-01-30 15:35 | 建築観