ブログトップ

column

unocolumn.exblog.jp

<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

スティーブ・ジョブズから学んだこと

コンテンツに頼らず機能を追求した。それはシンプルで感覚的。ジャッジはいつも彼自身。決して大衆や時代におもねることはなかった。便利で面白いということに留まらず、発見と創造が主要なコンセプトだ。そのアプローチは本質的でプリミティブ。だから飽きない。共通項は道具だ。住宅は人の営みを支える最もプリミティブなもの。だから、コンテンツに頼ったり、びっくり箱のような仕掛けは無駄な消費だ。日々、ささやかな発見が生まれる空気のような住宅が理想だ。
[PR]
by unocolumn | 2011-10-16 00:08 | 建築観