ブログトップ

column

unocolumn.exblog.jp

2/23 永遠

私のものづくりはすべてにこの思いが強く込められている。
それがどこから生れ出てきているものなのか最近時々考える。

幼い頃から病弱だった母の生と死は、私の日常だった。
だから確かに「死」を強く意識する子供だった。

相次いで両親を亡くした20年前、
ほぼ3年間引きこもりになった。
家では禅の本を読み、
週に1、2度禅寺に通う日々だった。
その時に幼い頃からの漠然とした不安が、
「無常観」だったことを知った。

そして、それが変えがたいこの世の摂理であることも知った。 
[PR]
by unocolumn | 2009-07-27 12:50 | 建築観
<< 3/20 完成 2/17 気持ちのいい空間2 >>